千葉、東京、埼玉、茨城、神奈川
 
太陽光発電の施工ならエイブル通信、TEL.043-239-6226

太陽光発電は屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気を作ります。
作った電気は実際にご家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。
災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境にやさしく、経済的にも嬉しいシステムです。

  
  
  
太陽の光エネルギーを吸収して電気に変え、
屋内に送り込みます。
余った電気は電力会社へ売電します。
太陽電池モジュール 太陽からの光エネルギーを電気に変換します。
接続箱 太陽電池からの配線をまとめて電気をパワーコンディショナに送ります。
パワーコンディショナー 電気を家庭用(交流)に変換します。
屋内分電盤 電気を家庭内の各機器等に分配します。
メーター 売る電力と買う電力を計測します。

太陽光発電導入のメリット

  • CO2削減による環境保全
    再生可能エネルギーである太陽光を利用して発電し、電気をつくる際に温室効果ガスを排出せず環境にやさしい。
  • 電力不足対策への節電貢献
    電力使用量がピークとなる日中に発電するため、電力消費を減らし、余った電力は供給でき、社会全体の電力需給に貢献できます。
  • 光熱費削減
    自宅で発電した電気を利用できるので、日々の電気代を節約できて経済的です。
  • 余った電気は売ることができる
    発電し余った電気を電力会社が買い取り、ムダが無く家計にも優しいシステムです。
  • 非常用電源になる
    非常時の場合には、自家発電に切り替えて、日中の間(蓄電池を導入していれば夜間でも)電気を利用できます。
  • 節電意識が高まる
    電気の生産や消費が目に見えてわかるので、「エネルギー」の大切さを実感し、節電の意識につながります。

太陽光 取り扱いメーカー

蓄電池 取り扱いメーカー